MENU

筋トレでハゲないことが分かったので筋トレ頑張る

私は中年太りのハゲかけのただのオヤジです・・・

 

ハゲは何とか育毛剤で抑えているのですが、最近はハゲの原因ともいわれている中年太りを改善しようと思い筋トレをはじめたのです。

 

しかし、筋トレをはじめた直後に、

 

「筋トレはハゲるよ!」

 

と同僚に言われたので、筋トレをするのをやめていたのです。

 

でも、なぜ筋トレがハゲるのか意味が分からなかったので、調べてみる事にしたのです・・・

 

そしたらどうも筋トレをするとテストステロンが多くなるらしいのです。

 

テストステロンは男性ホルモンで、このテストステロンがジヒドロテストステロンに変わることで、ハゲになるらしいのです・・・

 

じゃあハゲるじゃん・・・

 

と思ったのですが、よくよく調べてみると、テストステロン自体が悪いのではなく、テストステロンをジヒドロテストステロンへと変換してしまう5アルファリダクターゼというやつが悪いらしいのです。

 

そして、この5アルファリダクターゼは私のように不摂生をしていると発生しやすくなると言う事も分かったのです。

 

それなら、筋トレや運動を増やして、食生活を見直さないといけないと言う事が明らかとなったのです!

 

ここで筋トレはハゲないと言う事が分かったのです。

 

筋トレがハゲないと言う事が分かったので、外食を控えて、仕事帰りにはジムに通って筋トレをしています。

 

そして、夕食後は毎日5キロ走るようにしています。

 

筋トレ前には筋トレサプリのビルドマッスルHMBと言うサプリメントを飲んでトレーニングの効率を上げるようにもしています。

 

おかげで半年間続けた結果、筋肉量を増やして体重を10キロ減量することに成功しました。

 

筋肉量が増えると背筋がまっすぐになり、なんだか自分に自信が持てるようになりました。

 

もちろんハゲていません!

 

ハゲかけだったのも、健康体に戻ったせいかしてかなりマシになりました。

 

どうやら筋トレがハゲると言うのはただの都市伝説見たいのようですね!